稼ぐことの本質はお金の使い方。稼げない人ほど必要なところにお金を使えない!

稼ぐ経営者はコンサルを使っている。

私はアフィリエイトの世界ではいわゆる「兼業アフィリエイター」で、平日は朝から晩まで会社勤めの会社員です。

とはいえ、別に満員電車で消耗しているわけでもなければ、仕事は楽しくやっているのですが、なぜかアフィリエイトの世界にやってきて、気づいたらどっちが本業かわからなくなってきてます。

さて、会社員といっても、やっていることはなんでも屋、カッコよく言えばコンサルタントなので、経営者の問題解決ばかりしてます。

仕事の単価は1時間当たり万単位で設定してます(もらえるお金とイコールではないところが会社勤めの限界)が、稼ぐ経営者の方は、そんなの安いとコンサルを頼んできます。

たとえ100万円かかっても、1000万円稼ぐのが稼ぐ経営者です。

100万円なんて必要経費だ、と思えると、どんどん会社が伸びていきます。

一方で、100万円が惜しいために、稼ぎが頭打ちという経営者も多いです。

「もっと単価を下げてほしい」と相談を受けても、お互いのためにならないので、むしろ断ってます。

アフィリエイトにコンサルは必要か?

答えは、「稼ぎたいなら良いコンサルがあってもいいのでは?」ということです。

実際、コンサルかどうかはともかく、昨年はサイト運営にずっとアドバイスをいただいたおかげで、収益アップしました。

そして、今年はさらにつっこんで収益アップのために別メニューでコンサルを頼むことにしました。

まあ、巷にあるような何十万円もするようなものではないのですが、プロにお願いするというのは、大事だなと思う次第です。

コンサルタントの必要性

自分がコンサルタントなので、コンサルタントの必要性って何か、と言われると、大体次の3つを挙げます。

  1. 新しい情報をどんどんもってくる
  2. ズレを発見する
  3. ズレを修正する

1番目の新しい情報を持ってくるというのは、実は、フロントエンド商品みたいなもので、別にこれ自体でどうこうはしません。

まあ、たまにこれでヒットして1件100万円とか受注することもありますが、あんまり期待してません。

それより、2番目と3番目ですが、経営者が思っている方向とズレてないか発見して、ズレていたら修正する、これが私の仕事の本質です。

まあ、ダイエットのライザップみたいなもんですよ。

アフィリエイトにしても、いろいろなSEOの情報とか、あると思いますが、そういう情報がもらえるのはもちろん時間の節約になって大事ですが、何より自分が向かっている方向とズレていないか、ズレていたらどうやって修正するかのアドバイスをもらう存在です。

もちろん、ネット上を探せば無料で解決することも多いと思いますが、もう、探す時間がもったいなくてしかたないんですね。

みんな情報をまき散らかしすぎて、誰が言っている情報が正しいのかもわかりません。

そして、私は別にアフィリエイトやSEOの専門家になるつもりはありません

そういう部分は、極力、切り離して、自分の力を注ぐべきところに時間を使いたくて、コンサルをお願いしました。

自分もある分野のプロだからいえますが、ハッキリ言って、その分野のことは、プロに聞くのが手っ取り早いです。

自分ですべてを理解したい人もいるかもしれませんが、餅は餅屋です。

稼げない人は「お金がない」と言い出す。

「お金がないからできないよ!」

とかアホなことを言う人がときどきいますが、だからお金がないんですよ。

稼げないのは必要なところにお金を使えないからです。

稼ぐことの本質は、「お金の使い方」なんです。

1時間5万円でコンサルタントに相談しても、「安い」と思えないということは、その1時間で得たことを使って稼げないということです。

そういう人は、一生サラリーマンをやっていた方がいいでしょう。

個人事業者や経営者には向きません。

専業アフィリエイターもやめといた方がいいかもしれません。

大体、そのためにかかるお金は、自分の力を注ぐべきところに注いで、さっさと稼げばいいわけです。

いつまでもサラリーマンの発想でいるようでは、たまたま稼いでも、どこかでつまづけば再起不能でしょう。

コンサルタントに対する支払いだって、必要経費にもなりますから、税金のことを考えたら3割引きくらいで考えたらいいんですよ(これは私の本業でのセールストークです(笑))。

そういえば、外注でしっかり稼ぐ方も、よい外注さんを見つけるときは、ある意味でその道のプロに記事を書いてもらっているわけですから、稼ぎが増えていく理由もわかるものです。

いずれにしても、「売上をアップすること」にフォーカスして、どんなことにお金を使うのか

そこにこそ、知恵を絞るべきです。

さて、自分も長年、コンサルタントをしているのですが、正直、「使われる側」ではなく「使う側」に回りたくなってきたので、コンサルタントに限らず、いろいろなところにお金を使って、ますますお金が増える仕組みを作っていきたいと思います。

昨年は、それまでのアフィリエイト収益を全部太陽光発電に投資したので、収入はなくなりましたが、20年間、一定の収入が毎月入ってきます。

アフィリエイトサイトが飛んでも、特に何とも思わないと思います。

今年はどうしましょうかね。

まだはじまったばかりなので、ゆっくり考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加