MFクラウド確定申告の申込みの流れと初期設定


あおい「!」「MFクラウド確定申告は、簡単に始めることができるの?」


私はMFクラウド確定申告で決算書を作っていますが、この記事では、申込み方法と、大事な初期設定の方法について1つずつ手順を説明します。

MFクラウド確定申告の申込みの流れ

MFクラウド確定申告は、こちら(↓)をクリックします。

MFクラウドの公式サイト

すると、公式サイトが出てきますので、「45日間無料で試してみる」または右上の「アカウント登録」をクリックします(キャンペーンなどによって言葉が変わる可能性があります)。
101

「個人事業主」=MFクラウド確定申告

会計ソフトは「MFクラウド会計」と「MFクラウド確定申告」があります。

「MFクラウド会計」は「会社用」で、「MFクラウド確定申告」は「個人事業主用」です。

このブログでは、フリーランスや副業の方を応援していますので、「個人事業主」を中心にしていますが、「会社」の場合もそんなに変わりません。
102
下にスクロールして、「利用を開始する」をクリックします。
103
次の画面に切り替わりますが、上の方にあるように「メール仮認証」マークが出ているので、この画面では何もせず、一旦登録したメールを開きます。
110

メール認証をしましょう。

最初に登録したメールアドレスに、「【Money Forward】メールアドレスの認証を行ってください」というメールが届いていますので、URLをクリックして認証します。
107

登録完了!

この画面に切り替われば、登録完了です。
108

プレミアムプランを申込む

MFクラウド確定申告には、3つの選択肢があります。

・無料会員
・プレミアムプラン

 (1)年額プラン8,800円
 (2)月額プラン800円(年9,600円)
です。

ちなみにこの利用料は「必要経費」になって、結果として「税金が減る」ので、実質負担は15%~25%引きで考えてみてください。

先ほどの登録後は「無料会員」の状態なので、機能にいろいろな制限があります。

そこで、「プレミアムプラン詳細を見る」をクリックします。
111

青色申告で65万円控除をするなら、「プレミアムプラン」を選択することになりますが、年額プランにするか、月額プランにするか、考えますよね。

どちらも内容が同じで、単に値段が年額プランの方が月額プランより800円安くなるので、しっかり使うなら、年額プランがおススメです。

とりあえず、来年の3月まで使ってみようという方は、月額プランで様子見でもいいかもしれませんね。

 プレミアム会員

(1) 800円/月

(2) 8,800円/年

無料会員

0円
月間仕訳件数 無制限 15件/月
仕訳ルール学習 無制限 5件
メンバー追加 3名様まで無料 Icon ng
登録口座の

取引明細

一括取得

Icon ok 個別取得
データ

エクスポート

Icon ok Icon ng
トリプル

バックアップ

Icon ok Icon ng
稼働時間を

99.5%保証

Icon ok Icon ng
確定申告

必要書類の
自動作成

Icon ok Icon ok free
サポート Icon ok Icon ok free
アップデート
(法令改正対応)
Icon ok Icon ok free

出典:MFクラウド確定申告

月間の仕訳の件数は、無料だと15件しか入らないので、まともにやろうとしたら、プレミアムプランにした方が良いでしょう。

ここでは年額プランを選択したとします。

「プレミアムプランに申込む」をクリックします。
112
そして、年額プランを選択し、クレジットカード情報を入力します。
113
これで、プレミアムプランに登録できました。

 MFクラウド確定申告の初期設定の流れ

続いて、初期設定の流れについてみてみましょう。

 「事業所・年度」の設定

トップページの「設定」メニューから、「事業所・年度の設定」を選択します。
115

 「年度」の確認

すると、次の画面になりますので、まずはタブ「事業所・年度の切替」をクリックして、「年度」を確認します。
「2015年」になっていればOKです。
119

 基本設定

次に、「基本設定」を行います。
118
事業所名:屋号または個人の名前(申告書に表示されます)
事業所区分:「個人」
申告区分:「一般」「不動産」「一般・不動産」から選択
業種区分:私は「その他」に「ネット広告業」を入れてみました。
121
会計期間:自動的に「2015/01/01~2015/12/31」となっています。
課税形式:「免税業者」でOK
端数処理:「切り捨て」でOK
償却費の記帳方法:「直接法」でOK

最後に事業所番号が表示され、「設定を保存する」ボタンをクリックすれば完了です。

今回は、MFクラウド確定申告の「申込み」から「初期設定」までをご説明しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


限定記事のパスワードについて

こんにちは。クロネです。

アフィリエイトに特化した現役税理士が、ブロガー・アフィリエイターのために書いた確定申告・節税マニュアルをほしい方は他にいませんか?

1番人気コンテンツの「アフィリエイターの税金に関するQ&A(経費編)」で節税すれば、すぐに元が取れます。

確定申告・節税マニュアルのレビュー詳細

ご購入者限定で、このブログの限定記事が読めるパスワードを特典としてプレゼントしています。

※定期的にパスワードの切替えを行っています。過去に申し込んだ方で再度パスワードを希望する方は、ご連絡ください。