アフィリエイトに特化した現役税理士Kが教える確定申告・節税マニュアル

ところで、確定申告・節税の”正しい情報”を得るときに、こんな間違いをしていませんか?

こんにちは。クロネです。

2018年3月15日までの確定申告の準備はできていますか?
クロネw
私は、会社員として働きながら、複数の収入を作ることを実践していて、アフィリエイトやGoogle AdSenseからも収入を得ています。

本業が税金関係なので、ブロガー・アフィリエイター向けの確定申告や節税の情報がないことに不満をもっていて、このブログを書きはじめたのですが、このマニュアルを読んで、はっきり言って「ああ、もう書くことはないな・・・」と思いました。

さて、確定申告や節税の情報はとても大事です。

  1. 副業禁止の会社に勤めていて、ばれるのが怖い
  2. 思った以上の収入になって、税務署が怖い
  3. 経費を増やして節税したいけど知識がないからわからない

そういう方が多いのも事実ですから、正しい情報を得なければ、困ったことになったり、損をしたりします。

確定申告や節税の情報源は、大きく4つに分かれます。

1つ目は、「市販の本」です。

1冊1,500円前後で売っていますが、まだまだアフィリエイトに特化した本はなくて、リアルビジネス、つまり飲食店など「お店」を経営している人が対象の本が多いです。

在庫の棚卸のしかたなんか書いてあっても、転売ビジネスでもやってなければ使いませんし、給与計算や源泉徴収なんて縁がありませんよね。

また、フリーランス向けの本も読み物としては面白いのですが、実際に確定申告をするには使えません。

まあ、当然、出版社としては本を売らないといけないわけですから、アフィリエイトに特化したものにすると読者が少なくなってしまうので、やむを得ないところですね。

2つ目は、「サイト・ブログ」です。

これもよく情報源としては挙げられますね。これだけ、という方も多いでしょう

ところで、私のブログにたどりつくまでに、「どれくらいの時間」を使ってしまいました?

アフィリエイターなら、そんなことで不安になっている暇があったら作業をして1円でも多く稼ぎたいですよね。

ブロガーなら、そんなことで悩んでいる暇があったら、1つでも多くの記事を書きたいですよね。

そもそも、どんなに税金のことを自分で調べてみたところで、ネット上は無料だけど、AさんとBさんが言っていることが違っていて、合っているかどうかよくわかりません。

そんな情報ばかり探していても、時間がムダだ、ということは、うすうすお感じになっていることでしょう。

日々税金関連の実務をやっている私からすれば、「素人が刀を振り回すのは本当に危ない」と言わざるを得ません。

自分ではよかれと思っているかもしれませんが、お医者さんと同じように税理士も国家資格です。

医者でもないのに「こうやったら病気が治りますよ」と書いている記事を見て、それを信じますか?

W●lqがどれだけいい加減なものだったか・・・いや、なんでもないです。

医療は「命・健康」にかかわることで、税金は「お金」にかかわることです。

単なる自分の経験だけで「ここまでやったけど、大丈夫っすよ~」みたいな記事を書いているわけですから、それをうのみにするのは危険です。

3つ目は、税務署です。

税務署に聞くのは悪くありません。なにしろ無料です。

聞くときのポイントとしては、相談した相手の名前を必ずメモしてください。

例えば、「●●税務署」の「個人課税第1部門」の「坂本さん」みたいな感じです。

なぜかというと、後で税務調査があったときに、調査する人と異なるからです。

「○○税務署の個人課税第1部門の坂本さんという人に聞いたら、経費にしても大丈夫だと言ってました」

といえば、税務署としては、自分たちの身内が事前に相談を受けてOKを出しているので、下手なことは言えません。

ただ、1つ困ったことが起こるのが、あくまで聞くのは電話か窓口で話すだけ、ということです。

じっくり時間をかけて聞くことは当然できませんから、回答する側も「一般的な回答」になることが多いです。

また、グレーゾーンのものについては、はっきり答えることが難しく、税務署としては「保守的」になりがちなので、結果的に損をする可能性もあります。

4つ目は、税理士です。

正直、これが王道です。

もしあなたが、月30万円以上稼いでいるのであれば、こんな記事を見ている場合ではないので、税理士に確定申告を依頼することをおススメします。

顧問料が高いと思うなら、1年間だけやってみて、節税対策も全部聞いてください。

アフィリエイトは売上と必要経費のパターンは決まっていますから、2年目以降は法人成りでもしない限りは、税理士さんが儲かるだけです。

中にはアフィリエイトで月5万円×12か月+20万円とかぼったくっているところもありますが、リアルビジネスのように設備投資があるわけでもなければ在庫があるわけでもスタッフの人件費がかかるわけでもないのですから、そんなにかかるはずがありません。

・・・しかし、月30万円未満であれば、税理士に確定申告を頼むことは、ちょっともったいないかな、と思います。

低いところで月1万円だとしても年間12万円に決算料が4万円で16万円でしょうか。

そんなにかける必要はありません。

個人的には、クラウド会計(MFクラウド、freee、青色申告のやよい)を使って自分でやるか、それすら面倒なら記帳代行会社に丸投げしてしまえばいいのです。

しかし、これらはいずれも「アフィリエイト特化」した情報があるわけではありませんし、「税理士」と相談する機能がありません。

アフィリエイトに特化した税理士を格安で顧問にする方法

そこで今回ご紹介するのが、「アフィリエイトに特化した現役税理士Kが教える確定申告・節税マニュアル」です。

ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』|アフィリエイトに特化した現役税理士Kが教える確定申告・節税マニュアルはこちらをクリック

正直、あなたはアフィリエイトをよくご存じだと思いますので、もったいぶらずに先に値段を書いておきますと、質問OK18,800円(税込)です。

ハッキリ言って、高いのか、安いのか、よくわからないかもしれませんが、「税理士」を顧問にすることを考えてみてください。

例えば、顧問契約なら月2万円~3万円

年間15万円~30万円は当たり前です。

税理士の1か月分の顧問料よりも正直、安いです。

それなのに、自分が知りたいことを答えてもらえます。

このマニュアルがあなたに必要かどうかチェックしませんか?

このマニュアルは、アフィリエイトに特化した確定申告・節税の方法が、それこそ「ゼロ」から書かれています。

例えば、副業でばれない方法が事細かに書かれています。

例えば、必要経費になるものとならないものがQ&A形式で大量に載っています。

(1)

もしあなたが、既に顧問税理士がいて、その税理士を信頼しているので余計な情報はもういらないよ、というのであればこのマニュアルは必要ないでしょう。

(2)

もしあなたが、税務署に何度も何度も相談して、確定申告について確かな情報を得ているのであれば、このマニュアルは必要ないでしょう。

でも、

もしあなたがネットサーフィンをするより1円でも多く稼ぐために作業がしたいなら、このマニュアルが役に立つでしょう

もしあなたが副業が会社にばれるのが不安だと思っていれば、このマニュアルが役に立つでしょう

MFクラウドやfreeeを使って帳簿を作るけど、税金のことは相談しちゃダメと言われて困っているという方にも、このマニュアルは役に立つでしょう

帳簿は記帳代行会社に丸投げだけど、節税のために最低限の知識を知っておきたいという方にも、このマニュアルは役に立つでしょう  

でも、私のことは疑ってくださいね。

さて、こんなこと言うのもあれなんですが、私(クロネ)のことは「疑って」くださいね。

例えば、

「クロネさんは、本当にちゃんとこのマニュアルを読んだの? 読んだふりして適当なこと言ってるんじゃないの?」

と思われるかもしれませんが、このマニュアルの解説ページを下の方にスクロールしていくと、こんな感じでクロネも出てくるんですね。
余計なネットサーフィンがなくなるので作業に集中できます

※ネットビジネス歴は5年になりました。

実は、事前にこのマニュアルができた段階でモニターとして内容の確認をさせていただきました。

すべてのページを「印刷」して、誤字脱字のチェックやネタの提供をさせていただきました。

最初のマニュアルはまだ100ページ超え程度で、3回読み直してチェックしました。

本当はこんなに「やる気」はなかったんですが、最初のマニュアル段階ですでに、「正直、このレベルで書いてほしくなかった・・・」と思いました。

明らかにこのまま改善していけば、アフィリエイトに特化したマニュアルでこれ以上のものはないと直感的に思ったからです。

正直なところ、営業妨害ですよ・・・。

でも、「どうせ世に出すなら本気でやらないと許さないよ」という気持ちで、指摘事項を50か所くらい箇条書きにして送りました。

途中から自分でも親の仇(かたき)!みたいな感じになったんですが、ちゃんと反映されていたので驚きました(自分だったらこんな作業はやりたくない!というくらい送ったつもりです)。

それどころか、私以外にもたくさんのモニターの方が参加して、どちらかというと他の方は税金の初心者の方ばかりで本当にゼロから聞きたいネタを入れたため、当初よりかなり増えて、数百ページになってます。

といっても、1ページ当たりの文字数はそんなにないので、さくっと読めますし、辞書みたいに自分の知りたいところだけ読むのが1番良い使い方だと思います。

・・・ただ、そういう意味で、私のことを疑った方がいいというのは、私は中身がいいことは知っているものの、なにしろモニターとして参加して、「このマニュアルはいいよ!」とすすめているわけですから、「販売側」に近い人間になっているということです。

だから、疑った方がいいわけです。

まあ、あなたはアフィリエイトをしているわけですから、そんなこと言わなくてもわかると思いますが、どうせ買うなら納得した上で購入いただきたいので、念のために書きます。

このブログのほかの記事を読んで、私が信用できない人間だと思えば、やめておきましょう!

最大の特長は「マニュアル」・・・ではありません!

さて、こういうマニュアル、いや、要するに「情報教材」を買うと、PDFでたくさんダウンロードして・・・終わり、とかあるじゃないですか。

そういうのは、本当にムダですね。

私も過去に何十万円か使ってパソコンのデスクトップをムダにしたことがあるので、よくわかります。

過去にいくつか買いましたが、アフィリエイトファクトリーやLUREA(ルレア)は勉強になりました。

それ以外は、う~ん、時代遅れのものやほかのマニュアルのパクリみたいなものばかりで、ああ、このままいくとノウハウコレクターになると思ってコクレターになりかけたところでやめました。

今回のマニュアルも、同じように思われるかもしれませんが、これは稼ぐ系ではないのでその点は、ちょっと別物だと思った方がいいと思います。

これ、LUREAを買ったことがある方ならわかると思いますが、掲示板形式で、このマニュアルをつくった税理士Kさんに質問ができます。

ネットサーフィンをしていていたら、「わからないことは税理士や税務署に聞いて下さいね」というのが誰もが出会う言葉なのですが、ハードル高くないですか?

税理士にいきなり電話して教えてなんて言えませんし、まともに頼むと高いです。

例えば、顧問契約なら月2万円~3万円。

年間15万円~30万円はふつうです。

「1つだけ質問に答えてください」なんて仕事は割に合わないのでまずありません。

無料相談でも、そのあとに顧問契約をするならまともに答えますが、1回のために本気で答えてくれるほどボランティアではありません。

一方で、サポートフォーラムの方はお金もらってやっているので、回答は真剣です。

また、既に多くの人が質問しているのですが、正直、それが同じように聞きたいと思う人が多いので、それを読むだけでも参考になりますね。

自分が知らないことでも、他の人が質問しているので、「そんなことも気をつけないといけないのか!」と発見があると思います。

私から買いたいというあなたへの購入特典

これも何かの縁だと思いますが、私のほかの記事を読んでこの人だったらまあ買ってもいいかなあ、と思っていただいた方に、私から購入特典をさしあげます。

なお、情報教材たくさんなんてつけません(笑)

パソコンのデスクトップに粗大ゴミを増やすだけですので。

このブログの「限定記事」が読めるようになります。

その特典ですが、このブログの[限定記事]のパスワードをお渡しします。

このブログではほとんどの記事を限定記事にして、非公開にしています。

・・・まあ、実は、これって購入特典にするつもりは全くありませんでした。

今でも昔からの読者の方から、「限定記事を読みたい!」と言っていただくのですが、あまりに内容が具体的過ぎて、「税金関係の同業者(税理士とか税務署とかいろいろ)」に知られてしまい、身バレしそうになったり、記事がコピペされたりと、困ったことが起こって、やむをえず限定記事にしています。

特にコピペは悲しかったです(D○NAのu○inとか・・・)。

アフィリエイターやブロガーの方であれば、税金関係の同業者ではないのでいいのですが、誰でもいいとなると、なりすましている可能性もあるので、特典にすることにしました。

オープンになっているならともかく、さすがにこのマニュアルを買ってまで欲しいという人は、同業者にはいないでしょう(笑)

まあ、特典がなくてもこのマニュアルの掲示板で質問をしていけばいいのだと思いますが、「限定」と書いてあるように、このブログでは、サポートフォーラムでも出てこないような、具体的過ぎてオープンにできない情報を盛り込んでいきたいと思います(今後もどんどん増やしていきます)。

※申込方法は、1番下にメールフォームをご用意しています。

【追伸】大事なものは、お金ですか? 時間ですか?

はっきり言って、アフィリエイターもブロガーも、1番大事なのは「時間」です。

確定申告なんてお金を生み出さないことに時間を奪われてしまわないように、このマニュアルとサポートフォーラムを上手に使って、「時間」を節約しましょう。

わからないことは、人に聞くのが1番です。よく、自分で調べろ式の情報教材が多いですが、あれは半分正しいですが、半分ウソです。

「自分でこれから稼ごうとしているジャンル」のことであれば、自分で調べて自分で解決が必須ですが、「そうでないもの」についても自分で調べるのは本当に時間のムダです。

あなたの時間を集中投資すべきところはどこですか?

それは税金について詳しくなることですか?

今よりもっと稼ぐことですか?

記事を書いてみんなに読まれることですか?

ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』|アフィリエイトに特化した現役税理士Kが教える確定申告・節税マニュアルはこちらをクリック

購入特典の申込み方法

Infotopをよくご存じの方から、「購入特典の画面が出てこないのですが、これでいいんですか?」とご質問をいただきますが、それが正解です。

お申し込みいただいたのち、アナログで申し訳ありませんが、購入時の「ID」とメールアドレス、お名前(ハンドルネームOK)を下記のお問い合わせからお送りいただければ、パスワードをお教えします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

できる限り24時間以内にお送りしていますが、もし、3日以内に連絡が来ない場合には、メールがうまく届いていない可能性があります。

お手数ですが、再度、上記からメールをお送りください(メールアドレスに誤りがないかも、必ずご確認ください)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加