確定申告は「誰」に相談すればいいの?

会社員や公務員の方など、お勤め先で年末調整をしてもらっている場合には、医療費控除や住宅ローン控除などがない限りは、確定申告をしたことがない方がほとんどだと思います。

しかし、副業で収入を得たり、フリーランスになると、確定申告の必要が出てきます。

では、確定申告で困ったら、誰に相談したらいいのでしょうか?

今回は一般的な「所得税の確定申告」の場合について3つの相談相手をご紹介します。

「税務署」に相談しよう!

実は親切な税務署

一般的には、「税務署」に相談するのが1番良いでしょう。
税務署

税務署なんて脱税の調査とかをしていて、ちょっと怖いな、というイメージがある方もいらっしゃるかもしれません。

昔の映画「マルサの女(1987年公開)」とかのイメージがいまだに残っているのでしょうか。

余談ですが、私は小学生の時に見ました。

映画の中ではお金持ちになる方法について、コップの水に例えて、

「なみなみいっぱいになるのを待って、それでも飲んじゃだめだよ。いっぱいになって、溢れて、ふちから垂れてくるやつ。これを舐めてがまんするの。」

というシーンに子どもながらに衝撃を受けました。

さて、実際に行ってみると、税務署の方は思っている以上にとても親切です。

(そもそも窓口にいる人は、脱税などの調査をする人ではないということもあるでしょう)

確定申告についても、どういう用紙に書けばいいのか、どんな書類が必要になるのかなどを教えてくれます。

市区町村で担当の税務署が決まっています。

さて、どこの税務署に行けばいいか、ということですが、実は、あなたを担当している税務署というのは、あなたの住所の市区町村によって決まっています。

参考
【国税庁】国税局・税務署を調べる

このリンクをクリックすると次のような地図がありますので、自分の住んでいる市区町村を探してみてください。
地図
東京都を選ぶと、次のように東京都にある税務署の一覧が出てきます。
荒川税務署
例えば、「荒川区」に住所があると、「荒川税務署」が担当の税務署となります。

また、もし「電話」だけで済みそうな内容であれば、事前に電話で聞いてみるのもいいですね。

先ほどの税務署の一覧の中で「自動音声でご案内します」というリンクをクリックすると、次の画面が表示されます。
電話相談センター
ここで、「1」を選択すると、「電話相談センター」というところにつながりますので、こちらにかけると相談をすることができます。

※「0」がなく、「1」と「2」しかない画面が表示される場合もありますが、その場合も「1」を選択してください。

確定申告の申告相談会に行く

それでも、やっぱり税務署は行きづらいなあという方は、確定申告時期の2月頃から3月中旬にかけて、確定申告の申告相談会が設置されることがあります。

そこでは税理士が日替わりで確定申告の相談に対応していて、気軽に相談できます。

駅や街の中心部など人が多く集まる場所で行われていることが多いので、確定申告時期になったら近くでやっていないかチェックしてみましょう。

インターネット上で質問をする

インターネット上にはYahoo!知恵袋などのQ&Aサイトがたくさんあり、確定申告に関する相談も寄せられていることがあります。

しかし、こういうQ&Aサイトは、「一般の人」が答えていて、税金の素人なので正しくない回答だったり、間違いではないものの、説明不足といったこともよくあります(ときどき一般の人でも鋭い回答をする方もいることはあります)。

また、ときどき具体的な税額を計算していたり、節税の相談にのっているものも見かけますが、これは本来、税理士以外の人がやると違法行為で、Q&Aサイトで質問してはいけないことです(民間では、無料であっても税理士でなければできません)。

そこで、「税理士」に直接質問ができる下記のようなサイトを利用してみるのもいいかもしれません。

参考
専門家プロファイル
専門家プロファイル
出典:専門家プロファイル

回答者は事前審査を通過して登録された実務経験のある専門家で、税金に関しては現役の税理士が回答をしています。

使い方は、トップページの真ん中にある「質問・相談する」というタブをクリックして、「質問する」ボタンをクリックします。
質問相談する

すると、次のようなフォームが出てきて、質問を登録します。
専門家に質問する
カテゴリは「マネー>税金」です。
カテゴリ

ただし、匿名で質問ができるとはいえ、

  1. 会員登録が必要(ニックネームでOK)
  2. Yahoo!知恵袋のように質問と回答が公開される
  3. 質問によっては回答に時間がかかる
  4. という点はネックかもしれませんが、それでも、インターネット上で気軽に相談できるのはうれしいサービスですね。

なお、上記のいずれでも難しければ、税金の専門家である税理士に直接依頼した方がいいでしょう。
税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント

税理士をお探しなら『税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


限定記事のパスワードについて

こんにちは。クロネです。

アフィリエイトに特化した現役税理士が、ブロガー・アフィリエイターのために書いた確定申告・節税マニュアルをほしい方は他にいませんか?

1番人気コンテンツの「アフィリエイターの税金に関するQ&A(経費編)」で節税すれば、すぐに元が取れます。

確定申告・節税マニュアルのレビュー詳細

ご購入者限定で、このブログの限定記事が読めるパスワードを特典としてプレゼントしています。

※定期的にパスワードの切替えを行っています。過去に申し込んだ方で再度パスワードを希望する方は、ご連絡ください。